ホーム

第56回青舎祭

第56回青舎祭 企画詳細!

 お待たせいたしました。第56回青舎祭、各企画の詳細です!!

企画へのご参加には、入場チケット(無料)が必要です。詳しくは、目次2つ目をご覧ください。

Live in Teikyoには専用チケットが必要です。

(専用チケットを購入の方は入場チケットの取得の必要はございません。)

 ↓↓↓詳しくはバナーをクリック!

第56回青舎祭 入場チケットのご案内

今年の第56回青舎祭にご来場される際には、下の2次元コードから入場チケット(無料)が必要となります。

皆様を楽しませる企画をたくさんご用意しておりますので、ぜひ、第56回青舎祭にご来場ください。

皆様のご来場お待ちしております。

↓↓↓2次元コードをクリック!

健康状態チェックシートはこちらから

学長挨拶

青舎祭 学長祝辞
2022 年度(令和 4 年度)、第 56 回青舎祭の開催を心よりお祝い申し上げます。
今年度の青舎祭は、人数制限をした上で、原則、通常開催することを基本方針としていま
す。2020 年度はオンラインでの開催、2021 年度は対面開催とオンラインの併用という形を
とりました。新型コロナウイルス感染症の世界的な蔓延により私たちの日常は大きく変化
しましたが、ようやくここに至ったことに感慨深いものがあります。
青舎祭は、大学のクラブ・サークル活動、各ゼミナールの活動などを通じて得られた、日
頃の成果を示す、年に一度の貴重な機会です。今回の青舎祭のスローガンは、「百花繚乱」
です。この言葉は、いろいろな花が咲き乱れること、また、転じて、すぐれた業績や人物が
現れることを意味します。このスローガンには、新しいことに挑戦できる環境に戻りつつあ
る中、ひとりひとりが個性を発揮し努力している、その成果を見てほしいという、学生の皆
さんの思いが込められています。
帝京大学の掲げる教育理念「自分流」は、責任を持って自分が行うべきことを行い、社会
に貢献する姿勢と、そのために必要な知識を獲得することを継続的に行う力を象徴するも
のです。現在、コロナ禍の困難な社会状況が続いていますが、こういう時こそ求められるべ
きものと考えます。学生の皆さんにはこの「自分流」のもと、所期の目標を達成し、青舎祭
を成功させてほしいと願っています。
最後になりましたが、この青舎祭が、本学学生と卒業生の皆さん、保護者の皆様、また、
参加してくださいました全ての方々にとりまして、実り多きものでありますよう祈念いた
しまして、私の祝辞といたします。  帝京大学学長 沖永佳史 

委員長挨拶

昨年の第55回青舎祭では、新型コロナウイルス感染症の猛威の中、感染症対策を講じた上で、対面・オンラインの同時開催を行いました。初の同時開催という事で右も左も分からない中、多くの新しいことに挑戦し、無事に青舎祭を終えることが出来ました。

 第56回青舎祭のスローガンは「百花繚乱」です。その意味は、種々の花が咲き乱れることであり、第53回青舎祭以来3年ぶりの完全対面での開催に向けて部員一同、様々な個性を発揮して完全対面ならではの熱気をご来場される皆さまに感じて頂ける様に準備しております。

 最後になりますが、第56回青舎祭が完全対面で開催できることは、近隣にお住まいの皆さま、大学関係者の皆さま、帝京大生の皆さま、そして歴史を繋いでくださった先輩方からのご理解、ご支援があったからです。青舎祭実行委員会を代表して心より御礼申し上げます。第56回青舎祭を心ゆくまでお楽しみください。    第56代青舎祭実行委員会委員長 森光輝

協賛企業様はこちら

ZIGEN株式会社様  ↓↓↓詳しくはこちらをクリック

おたふくソース株式会社様  ↓↓↓詳しくはこちらをクリック

HISAGO ヒサゴ株式会社様 ↓↓↓詳しくはこちらをクリック

クオバディス・ジャパン株式会社様 ↓↓↓詳しくはこちらをクリック

各SNSはこちらから↓↓↓

Twitter

Instagram

Instagram

Youtube

帝京大学学友会運営部青舎祭実行委員会
●第55回青舎祭について 開催日時:10月16日(土)10時00分~16時00分      10月17日(日)10時00分~19時30分 会  場:帝京大学 八王子キャンパス ※新型コロナウイルス感染症対策を充分に行った上で開催します。 ※事前予約制となります。 詳細は青舎祭ホームページから! 【お問い合わ...

学友会運営部

Teikyo Club Exhibition 動画配信ページ

クラブ紹介2022

 

説明会資料はこちらから↓↓↓

第2回青舎祭参加団体説明会

「クラブ交付金 各書類はこちら!」↓↓

シェアする
帝京大学 学友会運営部/青舎祭実行委員会公式サイト
PAGE TOP